FC2ブログ

57年生まれの僕たちが世の中を動かそう。そんな馬鹿げたことを本気で考える熱い奴らが集う場所。

ヘンタイよいこ ~ほとんどビョーキな57ピース~
http://oosaka57.blog25.fc2.com/

プロフィール

57年会

Author:57年会
57年4月~58年3月生まれの皆様。こんにちわ。
この歳生まれの僕たちが世の中を動かそう。
そんな大それた目論見を実現すべく第一歩がこのBLOG。
何が生まれるかわかりませんが、
各々が見つけた発見、感動、情報など、
人の心を動かすべく、世の中に向けて発信していきましょう。
いつか僕らが時代を動かす中心となる日まで。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとう。

2011/01/07 14:27|さいとうまTB:0CM:0
「あなたはきっと自分の頭の中で、ひとりだけでいろんなことを考えるのが好きなんだと思うわ。そして他人にそれをのぞかれるのがあまり好きじゃないのよ。それはあるいはあなたが一人っ子だからかもしれない。あなたは自分だけでいろんなことを考えて処理することに慣れているのよ。自分にだけそれがわかっていれば、それでいいのよ」、イズミはそう言って首を振った。「それが私をときどきすごく不安にさせるの。なんだか取り残されたような気持ちになってしまうの」 ― 村上春樹「国境の南、太陽の西」より。そう。これが今年の僕の課題。今よりもう少しだけ強い人間になれる気がする。

スポンサーサイト

デビュー秘話。

2010/11/17 18:25|さいとうまTB:0CM:1
"show鈴"の親父との話を酔っ払って拝見してたらすぐに涙しちゃった自分も涙もろくなりすぎている"さいとうま"です。
みんなのブログ読んでてやっぱり思うのは30歳手前のこの28歳って何とも言えない味のある歳やね。悩んでるね。考
えてるね。そしてみんな戦ってるね。いいね。大人は大人やけどまだまだ子供でもありでも結婚してたりすでに自分の
子供いるヤツもいるし何か感慨深いね。仕事もいま軌道にのってるヤツ。今から軌道にのせるヤツ。もがいてるヤツ。何か一
発突っ込こもうとしてるヤツ。いろいろいるね。そんな熱いヤツ等の塊57年会万歳。俺はこのブログでかなりの刺激受けて
ます。昨日は初めてしんやと二人でしっぽり飲みに行ってきて何かそんないろんな話をゆっくりしてきた。帰り際に"お
互いこれからが頑張る時期やな"って言い合った感じすごい良かった。またいこうぜ。そんな最近CMで"大人の階段の
~ぼるぅ~"なんて28歳にピッタリな曲?が流れてたようなそんな感じですが大人のスポーツ。大人の社交場。Yes。ゴルフに
先日初挑戦してきました(打ちっぱなし)。チャリ5分の近場の練習場について恐る恐るフロントに近づく。受付にはかわいい
姉ちゃんがいるって噂で更なる心臓の高鳴りを押さえながらたどり着くもバーコードなおっさんが無愛想にお出迎え。とり
あえず"こんにちわ。初めてなんです"と大人のご挨拶。"どこでも好きな場所でどーぞ"と言われるも初心者スイングを見
られるのが恥ずかしいのでもちろん誰もいない3階の端っこを足早に陣取るも実はそこは喫煙スペースのまん前でノチに
かなり大恥かいちゃう始末。何回も地球を打ちながらも何とか前にそして上にもボール飛び始めた瞬間すぐに人がくるか
ら缶コーヒー飲んで休憩のふりでその場をしのぐ。でとにかく打ちまくってナンボやと自分に言い聞かせ1時間で230球打った
もののそれは打ち過ぎ゙っていろんな人につっこまれそんな打ったもんやから両手に豆をすぐ作りすぐ潰すという失態で
血ーダラダラやし帰り際に上手そうなおっさん達を眺めててようやく気付いたけど俺手袋せんと打ってたしそら緊張の汗で
手滑るは血ーダラダラなるはしっちゃかめっちゃかなデビューやった。まずは教えてもらう前にやってみる。説明書は読みま
せんよ。我流でやってみる。まずは何でもやってみよう精神。すぐに足突っ込みますよ。たまに怪我もするけど別にええ
でしょ。結局3本も缶コーヒー飲んでカフェイン中毒でハイになったそんなホロ苦デビュー。あんま57年会のときにゴルフの会話出
てこんからたぶんあんまり皆やってなさそうやけどいつかみんなでコースとかいけたらいいね。めっちゃ楽しそうやん。みん
などんなファッションでくるんかとかも考えたりしたら楽しみやな。まだまだこれから57年会で楽しい事しできるやん。なんて
考えてるそんな休日です。誰か一緒に打ちっぱなしいこや。

〔我流〕 自分勝手の流儀。自己流。

すってんてん

2010/11/10 23:28|さいとうまTB:0CM:0
すってんてん

仕事着の母と地下街を歩き続ける
スタート地点は地下鉄の連絡通路だ
必死にBOOK1の位置を説明しているのに
聞いているのか伝わっているのか
自分にも伝わってこない
んで
ふりだしに戻る


左胸に"留学生"と書かれた留学生にカタコトの日本語で
「メニューハナイデスカ」と聞かれる???
誰かと入った二階のカフェで
そこは食堂みたいな感じだ
留学生は店員なのだろう
コックとウエイターを一人でこなしていた
料理帽が非常に似合っていた


暴言を吐き続けるやつに耐えれなくなった
「ちょっといいか」
震えながら年下の女にゆった
教室から連れ出して力説したが
男の姿に変わって結局グランドに消えていった
檻の中にいる感覚


すべてスローモーションであった
マンションの一室の出来事
そこには全部で3つの部屋が縦に配置されていて
端の2つの部屋を風呂場が繋いでいる感じだ 
部屋の間仕切りは引き戸になっており敷居はあるが
ドアはなく基本的には繋がった感じ
この真っ白の一室には自分を含め三人存在する
なぜか風呂に入ることになった
湯船は確かなかった
記憶にないのかシャワーしかなかった
風呂場の中央にいくにつれて勾配がつけられている
床は白の100角タイルだ
シャワーから流れ出る水や自分の体をつたう水は
すべて重力に逆らって天井へ落ちていくのである
そのことに気付いた時自分は逆立ちになっていた
下半身にだけタオルを巻いた女が何か食べ物をもってきた
かわいい
ここは2人で住むのはもったいないなー


若いネコが年老き傷ついたネコをくわえて団欒の場に入ってきた
よく見るとその二匹のネコは同じネコで
同じというより同じネコの若い姿と年老いた姿である
若いネコは年老きネコをいたぶり傷つけ続けている
皮膚から血が滲みはじめた
老いたネコは痛がりながらも何かこの現状を願っているように感じた
何か死を早くむかえることを願っているようだ
んー


あっちは全然みてないようだ
こっちには毎回現れるのに



〔すってんてん〕 たしか21歳の夢日記。たしか一番楽しく一番しんどい時期の夢日記。たしか一番強気で一番弱かった時期の夢日記。たぶん諸刃の剣な夢日記。


検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | be-yan | show鈴 | tk-c | nry~m!! | one pay | タルピン | Kiss | さいとうま | やん毛 | 8machine | HIKARU | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ヘンタイよいこ ~ほとんどビョーキな57ピース~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。